hairy(ヘアリー) | 髪のプロが教える髪の総合情報メディア

2018.8.1

【効果が違う?】育毛剤の正しい使い方について!おすすめ商品も紹介!

この記事の監修者

【効果が違う?】育毛剤の正しい使い方について!おすすめ商品も紹介!

なんとなく頭髪のボリュームが減ってきた、抜け毛がひどいといった悩みを改善するのに、育毛剤の使用を検討している男性は多いのではないでしょうか。

 

ただし、薬剤をただ漫然と使用していても、期待するような効果は得られません。自分の頭髪状態に合ったものを正しく使うことが大切です。ここでは、より効果が上がる使い方のポイントやおすすめ商品などについて説明していきます。

 

育毛剤とはどんなもの?

男性の画像


育毛剤とは、頭皮に栄養を与えたり血行を促進したりすることで頭皮環境を改善し、生えている毛をより丈夫にして抜け毛を予防したり、新しい毛が生えてくるのをサポートしたりするものです。

 

基本的に誰でも購入することができ、医薬品ではないので副作用の心配もあまりありません。ただし、一部医薬品指定を受けているものもあり、それは医師の処方や薬剤師の指導が必要となることもあります。

 

髪の悩みがない男性が薄毛の予防目的で使用するのもおすすめです。よく発毛剤と混同されますが、両者は別物です。発毛剤は医学的に発毛効果が認められているもので、ほとんどは医薬品に分類され、医師に処方してもらうか薬局で薬剤師の指導を受けてからでなければ購入することはできません。

 

副作用が起こる可能性もあります。ふたつの違いはしっかりと区別しておきましょう。

 

 

育毛剤を使うメリット

 

(1)継続しやすい

 

育毛剤は、ドラッグストアやオンラインショップで気軽に買うことができます。また、医薬品である発毛剤に比べれば非常に安価で、家計に大きな負担はかけません。そのため、継続して使いやすいというメリットがあります。

 

(2)副作用のリスクがあまりない

 

すでに述べた通り、育毛剤は医薬品ではありませんので、副作用がでる可能性も低いです。

ただし、医薬部外品でも化粧品でも、どんなものでも肌質や体質に合う・合わないということはあるもの。育毛剤を使ったら頭皮に炎症やかゆみ、赤みなどの症状が起きる可能性は皆無ではありません。

 

何らかの症状が出た場合は、すみやかに使用を中止する必要があります。しかし、発毛剤で見られるような性欲の減退や肝機能障害といった重篤な副作用の心配はほとんどないでしょう。

 

 

育毛剤の使い方

 

1.頭皮を清潔にして使用

 

では、より効果を高める使い方を見ていきましょう。まずは、頭皮を清潔にしてから使うことが大切です。丁寧に洗髪し余分な皮脂や汚れを取り除いてから使うことで、浸透力が高まります。

 

2.髪や頭皮を乾かしておく

 

シャンプーの後は濡れた髪や頭皮を乾かしておくのも大切なポイント。頭皮に水分が付着していると、そこに薬剤をつけても浸透の妨げとなってしまいます。ただし、乾かしすぎるのも地肌の乾燥を招き良くありませんので、注意しましょう。

 

3.適量を塗布

 

また、適量を守ることが大事です。塗布量が少なくては充分な効果は期待できませんが、早く改善させようとたくさん使用しても効果が上がることはありません。

多量に使うと、刺激が強くなってかゆみや赤みを引き起こす可能性も。用量は必ず守るようにしましょう。

 

4.指の腹で優しくマッサージ


最後に、塗布した後は育毛剤が地肌に浸透するように、指の腹で頭皮マッサージを行うとより効果的です。マッサージすると、血行促進効果も得られます。

 

 

育毛剤を使うときの注意点

 

(1)1日に2回使う

 

育毛剤はさまざまな種類が市販されています。

1日に何回使うといいかは、商品の説明に従いましょう。多くの育毛剤で、1日2回朝の起床時と夜の入浴後に使用すると効果的だとしています。

 

(2)程度の期間、継続して使用する

 

育毛剤は、つけてすぐに劇的に効果が表れるというものではありません。

成分が地肌に浸透し、緩やかに頭皮環境を改善することで、髪を丈夫にしたり新しい髪が生えたりする状況を整えていくものです。そのため、継続して使用することが大切。

 

効果を実感するためには、少なくとも3カ月は使用を続けましょう。ただし、途中でかゆみや炎症などの反応が表れた場合は、すぐに使用を中止する必要があります。

 

(3)頭皮を清潔にしてから使う

 

使い方の4つのポイントでも述べましたが、育毛剤を使用する前に頭皮を清潔にしておくことが大切です。毛穴に余分な皮脂が詰まったりしていては、いくら薬剤をふりかけても上手く浸透しません。

シャンプーでしっかり洗って、頭皮を清潔にしてから使いましょう。

 

 

育毛剤を使うときのコツ

 

(1)スプレータイプ

 

育毛剤のなかで一般的なのはスプレータイプです。気になる部位にピンポントでふりかけることができますが、使い勝手がいいだけに使い過ぎてしまうことがあります。

 

量が多いと液だれしてくる可能性も。最初はどの程度スプレーすればいいかわかりにくいものですので、少量だしてつけ、様子を見ながら足していくようにするといいでしょう。

 

(2)塗るタイプ


クリーム状になっている塗るタイプもあります。必要量を手に取って気になる部位に丁寧にすりこんで使います。いったん手に取るため、適量を出すのが比較的簡単です。

 

頭皮に密着して垂れにくいというメリットもあります。ただ、薄毛の予防目的で使っていて、髪自体はしっかり生えているという人は、髪が邪魔になってクリームタイプでは塗りにくい可能性があります。

 

 

おすすめの育毛剤

 

①チャップアップ

チャップアップの画像
メーカー ソーシャルテック
価格/内容量 8,880円/120ml
商品特徴 3種類の有効成分が頭皮環境を正常に

チャップアップは育毛シャンプーなどでもよく知られているメーカーです。育毛ローションも各調査で育毛剤として非常に高い評価を得ており、薄毛対策サイトにおいて売上1位を達成しています。高い人気を誇る理由は、もちろん育毛に優れた効果があるため。センブリエキス(血行促進)・グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)・ジフェンヒドラミンHCL(抗炎症・抗ヒスタミン)の3種類の有効成分を配合して頭皮環境を正常化。さらに、ゴボウエキスやオウゴンエキスなど、血行促進や薄毛を招くDHTの抑制に働く成分を多数配合し、頭皮環境を整えます。効果がなければ、定期便初回に限り全額返金の永久保証がついています。

 

髪に年齢を感じ、細くうねってつやがなくなってきたのと、抜け毛が増えて、薄くなってきたのが気になっていました。 これは、さらっとしたローションで、無香料、無添加で、刺激が全くないのが嬉しいです。 女性でも使いやすい、シンプルでおしゃれなパッケージも嬉しいです。 マッサージしやすい、指の通りのよさにびっくりしました。 マッサージの方法もパンフレットに書いてあるので、朝晩行っています。 変なにおいもしないので、お出かけの前にも使えます。 髪につやが出てきました。 抜け毛も少なくなりました。 頭頂部の痒みもなくなりました。 とても使いやすいローションなので、しばらく使っていきたいと思います。 男性にも使えるらしいので、薄くなってきた夫にもいいかも。

出典:@cosme

 

②イクオス

イクオスの画像
メーカー 株式会社キーリー
価格/内容量 6,980円(定期コース)/120ml
商品特徴 顧客満足度97.5%

自社アンケートにおいて顧客満足度97.5%を達成した人気の育毛剤です。育毛成分として、M-034とペルベチアカナリクラタエキスを独自処方した成分「Algas-2」とスサビノリエキスとを配合し、素早い育毛効果を実現しています。M-034は、医学的に発毛効果が認められているミノキシジルと同等の作用があるとされる成分。ペルベチアカナリクラタエキスやスサビノリエキスエキスは、優れた保湿力があるとされる海藻由来エキスです。さらに、ビワ葉エキスやクララエキス、ヒオウギ抽出液などの成分が、脱毛を促す原因となる酵素5αリダクターゼの働きを抑制、抜け毛を防いで毛周期を正常化して薄毛を予防・改善します。そのほか、14種類の天然由来成分が血行促進や保湿に働き、頭皮を健やかな状態に。購入から45日間の全額返金保証つきで安心です。

 

今まで、数知れない育毛剤を試してきましたが、この商品は最も効果がありました。3週間の使用で、先ず、抜け毛がほとんど枕に付着しない。頭皮の痒みがなくなった。嫌な匂いもなく、快適に使用できています。今後使い続けていこうと思います。

出典:楽天市場

 

③プランテル

プランテルの画像
メーカー 株式会社ユーピーエス
価格/内容量 6,980円(定期コース)/150ml
商品特徴 植物由来成分・アミノ酸を贅沢に配合

製薬会社や毛髪診断士、スカルプケアサロンとの共同開発で生まれた育毛剤がプランテルEXです。ミノキシジルの2倍もの効果があるとされる成分・リデンシル配合で、発毛の要となるバルジ領域を活性化、髪の元となる毛母細胞を増やし、髪の成長を促す作用が期待できます。ペブプロミンαが、5αリダクターゼの働きを抑制、脱毛を予防。さらに、有効成分センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミン塩酸塩で頭皮環境を整えます。地肌の正常化や血行促進に働く植物由来成分アミノ酸も多数配合。自動お届けコースを契約すると、使い切った後でも効果がなければ全額返金が受けられます。

 

スプレー式なので、手が汚れません。 細かいミストで、何べんなくつけられます! べたつかないので、使い心地がいいです。 透明で、サラッとしたテクスチャーです。 気になるようなにおいがないので、うれしいです。 頭皮がしっかり潤ってくれました。 主人と一緒に使ってのですが、分け目が気になっていたのに、2か月使って産毛がはえてきて気にならなくなってきました。

出典:@cosme

 

④BUBKAZERO

ブブカの画像
メーカー 株式会社T.Sコーポレーション
価格/内容量 5,980円(初回)/120ml
商品特徴 頭皮を高保湿

累計150万本を突破した人気のBUBUKAシリーズの育毛剤が、最新のヘアサイエンスを取りいれて全面リニューアル。マジョラムエキス配合で、バルジ領域の活性化に必要な17型コラーゲンをサポートします。バルジ領域が活性化することで、発毛の促進に結びつきます。また、高い育毛効果があるとされる成分M-034で、髪を丈夫に育て、センブリエキスやグリチルリチン、トコフェロールが頭皮環境を正常化。脱毛の原因となる酵素5αリダクターゼを抑制するビワ葉エキスやオウゴンエキスなどの5つの成分も配合されています。ヒアルロン酸やコラーゲンで頭皮の保湿もしっかり行い、より健やかな地肌に。定期購入初回に限り、30日間の全額返金保証つき。

 

 

⑤ポリピュア

ポリピュアの画像
メーカー シーエスシー
価格/内容量 6,800円(定期コース)/120ml
商品特徴 乱れたヘアサイクルを正常に

シリーズ累計売上で400万本を突破する、熱い注目を集める育毛剤のポリピュア。センブリエキス・バントテニルエーテル・ニンジン抽出液・グリチルリチン酸ジカリウムの4つの有効成分に加え、独自成分バイオパップスを配合、頭皮環境を整えて髪を丈夫に育てて発毛をサポートします。バイオパップスは、短くなった髪の成長期を維持する働きがあり、乱れたヘアサイクルを正常化します。定期コースの初回限定で、効果がなければ45日間の全額返金保証つきです。

 

 

育毛剤の効果を高める使い方

 

(1)適度に身体を動かす

 

いくら正しい使い方で育毛剤を使用していても、それだけでは薄毛の改善には不十分です。

より効果を高めるためには、生活習慣を見直すことも大切。生活リズムを整え、適度に運動もしましょう。運動をすると、全身の血行が促進し、頭皮の血液の流れも良くなります。

 

酸素や栄養が毛根にしっかり行き渡るようになりますので、生えている毛が丈夫に太く育って抜けにくくなり、新しい髪も生えやすくなります。

また、適度な運動はストレスの解消にも。ストレスは全身を緊張させ血流を悪くしますので、適切に解消することが必要なのです。特に、ジョギングやウオーキング、スイミングなどの有酸素運動がおすすめです。

 

 

(2)食生活を見直す

 

髪の成長には、たんぱく質やビタミン群、ミネラルなどが必要となります。

これらの栄養が不足すると、髪がしっかり育たずにすぐに抜けてしまうことに。これらの栄養素を中心に、バランスの取れた食生活を送ることが、薄毛の改善につながります。


反対に、揚げ物などの脂っこい物やアルコールは摂りすぎに注意しましょう。油脂分の多い物ばかり食べていると、皮脂が過剰に分泌され頭皮環境の悪化につながります。

アルコールは分解するのにたくさんの栄養を必要としますので、頭皮にまわす分が不足してしまいます。

 

 

(3)質の良い睡眠を取る

 

良質な睡眠も、薄毛の改善のために大切です。

これは、睡眠中に細胞の生成や修復に関わるグロースファクターが分泌されるため。健やかな髪の成長には欠かせない因子なのです。

 

また、睡眠不足が続くと、自律神経のバランスが乱れ、活発な活動を司る交感神経が活性化しっぱなしとなります。すると、全身が緊張して血行が悪化し、頭皮環境の悪化につながります。

 

22時〜深夜2時までがグロースファクターの分泌が盛んになるゴールデンタイムと言われてきましたが、この時間にこだわる必要はあまりありません。それよりも、深い良質な睡眠を、身体が必要とする時間だけしっかり取ることが大切です。

 

 

育毛剤を使うタイミング

 

(1)お風呂上がり

 

お風呂上がりは、髪を洗って頭皮が清潔な状態になっているときです。

既に述べたように、育毛剤の浸透をよくするためには余分な皮脂や汚れがないことが必要ですので、洗髪した後がベストなのです。

 

また、お風呂に入った後は身体が温まり、毛穴が開いた状態になっていますので、より成分を浸透させることができます。

 

(2)夜

 

育毛剤は、朝と夜の2回つけるのがおすすめですが、朝につけた薬液は、日中の活動でかいた汗で流れる可能性があります。

 

また、日中の活動によって頭皮にホコリや汚れがついたりします。夜は入浴してそれら汚れを落とした状態になるため、より成分が浸透する結果に。さらに、育毛剤によって就寝中に頭皮が乾燥することも防げます。

 

 

育毛剤を正しく使って効果的なケアをしましょう

 

ひどい抜け毛や薄毛の改善には、育毛剤の使用がおすすめです。

育毛剤は、頭皮環境を整えて、生えている髪を健やかに育て、抜け毛を防ぐほか、新しい髪が生えてくるのをサポートしてくれます。発毛剤ほど費用がかからず、続けやすいのもメリットです。

 

ただし、使い方によっては思うような効果が得られないことがあります。基本的な使い方のポイントは、朝晩の2回、頭皮を清潔な状態にしてからつけるということ。

 

マッサージをしてよく揉み込むと、より効果が期待できます。継続して使うことで効果が出てきますので、直ぐに結果が出なくてもしばらく使い続けることが必要です。

効果がない場合は全額返金に応じる育毛剤もありますので、利用するといいでしょう。

※この記事の要旨は、人的な効果、効能または安全性を保証するものではありません。

※記事の内容から判断・行動する場合は行きつけの美容院や医師などの資格を保有する機関又は専門家にご相談を行い、ご自身の責任のもと実行してください。

※この記事の内容はこのサイトに訪れた読者の方に最も合目的だと判断したものを紹介しております。

※利用規約などはこちらをご覧ください

関連する記事

ヘアケアの身近な話題やトレンドをわかりやすく解説する
最新情報やお得な情報を発信中!

トレンドのヘアケア商品や友達に自慢できる豆知識、不定期の無料サンプル提供情報など、最新情報や役立つ情報をお届けします。

"hairy@公式"のLINE@はじめました!お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してみてください。

LINEで友達追加する
ヘアケアの身近な話題やトレンドをわかりやすく解説する
最新情報やお得な情報を発信中!

トレンドのヘアケア商品や友達に自慢できる豆知識、不定期の無料サンプル提供情報など、最新情報や役立つ情報をお届けします。

LINEで友達追加する