hairy(ヘアリー) | 髪のプロが教える髪の総合情報メディア

2018.7.14

【簡単に染まる?】美容師がおすすめする白髪染めトリートメント10選!

この記事の監修者

【簡単に染まる?】美容師がおすすめする白髪染めトリートメント10選!

白髪染めトリートメントとは?

 

白髪染めトリートメントは、通常のシャンプーの後に髪の水気を切り、通常のトリートメントの代わりに付けて白髪を染めるタイプの商品です。

 

カラーリング剤によく使われているジアミンという成分が配合されていないため、アレルギーの心配も少なく、パッチテストをする必要のないものも多いので、手軽に利用できる白髪染めといえます。

 

 

白髪染めトリートメントの特徴や効果

 

(1)手間がかからず効果的

 

カラーリング剤で行うときは、パッチテストを行ったり汚れても良い服やタオル、ケープなどを準備しなければなりません。

放置時間も必要なので、時間がかかります。

またヘアカラー剤は塗る際にコツがいることもありますが、白髪染めトリートメントの場合は洗髪時に髪に付けて流すだけなので、

誰でも簡単に使用でき時間をかけずに白髪を染めることができます。

 

 

(2)頭皮や肌にも痛まない

 

カラーリング剤は髪の内部まで染料を浸透させる必要があるため、刺激の強い化学薬品が使われていることが多いです。敏感肌の人は頭皮や肌に合わない場合もありますし、多用することで頭皮が硬くなってしまいます。薄毛や細毛になってしまう可能性もでてきます。

 

一方で白髪染めトリートメントは低刺激のものが多く、頭皮や肌を傷めにくいので安心して使用することができます。

 

 

(3)髪にダメージを与えない


カラーリング剤はキューティクルを強引にはがしてそこに染料を入れるため、カラーリング後は髪がゴワゴワして傷みがちです。

一方で白髪染めトリートメントの場合は、髪の表面を染料でコーティングするという仕組みになっているので、髪が傷むことがありません。

 

さらに通常のトリートメントのように髪の内部に保護成分を浸透させることができるため、白髪染めなのに使用した後はツヤのある髪に仕上がるほどなのです。

 

 

 

白髪染めトリートメント選びのポイント

 

(1)使い続けられる値段

 

実はこのタイプの商品は、基本的に一度で白髪がしっかり染まるという商品ではありません。

使い続けることで徐々に白髪が染まっていく効果が得られるものです。このことを念頭におき、使い続けられる値段の商品を選ぶことがポイントとなります。

 

高い商品だからといって品質も良いとは言い切れませんし、高い商品だからといって指定の使用量や使用回数より少なく使うというように、ケチって使っていても効果が得られません。

頻繁に使うことを考えて、使い続けられる値段の商品を選ぶことが大切なのです。

 

 

(2)自分の髪質に合った商品を選ぶ

 

髪質は個々によって異なるものです。

髪が太さや硬さ、クセがあるなど、髪質は髪の表面のキューティクルの厚さや紙内部のタンパク質脂質などの量によって決まります。美容院でモデルやタレントと同じヘアスタイルにしても、全く同じにならないのは髪質も影響しています。

 

白髪染めトリートメントも髪質が影響して仕上がりに差が出ることがあります。自分の髪質に合った商品を選ぶために、美容院などで自分の髪質を聞いてみるのもおすすめです。

また一人の美容師だけに聞くより、数人に意見をもらって総合的に判断するとよいです。

 

 

(3)有効成分が配合されているもの

 

同じ目的の商品だといっても、すべてのものに同じ成分が配合されているわけではなく商品によって特徴があり、有効成分の種類や配合量は異なります。

白髪染めに加えてトリートメント効果も得られるように、トリートメント効果のある成分が配合されているかどうかをチェックしましょう。

 

例えば天然オイルの配合や、髪を補修する効果のある成分、髪や頭皮を保湿する成分です。

髪だけでなく地肌をケアする成分が配合されていると、白髪を黒髪に染めながらフケや抜け毛などのトラブルを改善する効果も期待できるからです。

 

 

 

美容師がおすすめする白髪染めトリートメント10選!

 

①LpLpヘアカラートリートメント

メーカー Jコンテンツ
商品特徴 使うたびに自然に染まり、しっとり潤う、頭皮と髪にやさしい白髪カラー

特徴は植物由来の天然染料を使用しており、髪に優しいだけでなく手についてもすぐに落とすことができます。また無添加処方となっており安心です。有効成分となっているガゴメ昆布から抽出したフコイダンは髪と地肌を保護し、美容成分を94%配合していることから美容液並みの潤いを得られます。微アルカリ性で一般の白髪染めより染まりやすく、きちんと染まるのに髪がつややかになる商品です。乾いた髪になじませ、10分程度置いてからすすぎます。初めての場合は3日連続、その後は1週間に1~2回で済むので面倒が苦手な人におすすめです。

 

 

②レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーの画像
メーカー スヴェンソン
商品特徴 髪を補修しながら白髪を染める

 

特徴はヘッドスパクリームの効果をプラスしていることです。乾いた髪や濡れた髪にまんべんなく塗り、軽くマッサージして15~30分ほど放置してすすぎます。頭皮ケアや養毛成分トリートメント成分髪を補修する成分が配合されていることでノンシリコンなのにつややかでサラサラの髪に仕上がります。また合成香料を試用せず、天然アロマ成分だけの調合によって無添加の製品に仕上げています。優しい香りが身心をリラックスさせ、白髪染めタイムを癒しの時間に変えてくれます。染めながらアロマで爽快ヘッドスパ効果を味わいたい人におすすめです。

 

パーマと白髪染めを美容院でしてるとダメージが酷くなり美容師さんに止められて…部分的にチラホラの白髪だからそんなに目立たないからというのだが、野暮ったさが否めず、こちらポリマー入ってないしヘッドスパが新しい~と購入。 最初、洗髪前に使用したけど全然染まらず。次にジャンプあと、タオルドライして三ポンプ程度を軽くマッサージする感じでもみこんでギャップ被って10分程度してからよく洗い流したら目立たない程度に着色。次も同様でバッチリ着色しました。 かみの仕上がりも艶々はりもでていい感じ。 ライトブラウンでもそんな明るくなりません。 これでしばらくカラーしないで髪休ませることができて嬉しい。 地色はカラーしとかないとライトブラウンが上手くのらないので4か月に1回程度はカラーしますが、髪色仕上がりがブラックに近い仕上がりで良ければ地色のままブラウンくらいを使用すれば問題ないです。

出典:@cosme

 

 

③利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントの画像
メーカー ピュール
商品特徴 頭皮の潤いも守る

 

特4つのイオン色素による美しい発色とナノ分子カラーによるキューティクルの隙間に浸透して染め上げる仕組みが特徴です。さらに天然由来の植物色素を使用し、髪や頭皮をいたわりながら白髪を染めることができます。美髪成分として、天然利尻昆布に含まれる成分や豊富な天然由来植物エキス、髪を補修、保護する成分など28種類の潤い成分を配合しているので、白髪を染めるたびにうるおうツヤ髪に仕上げます。敏感肌や髪のパサつきが気になる人におすすめです。

 

こちらのカラートリートメントはもう、3.4年は常備して、夫婦で使っています。 クチコミをしていないことに気づきました… 値段は高めですが、乾いた状態で1時間くらいつけ置きしますと、カラーリングと同じくらいの染まり具合です。 なるべくたっぷりつけて、汚れてもいいくしでとかしまんべんなくつけて下さい。 ビニール手袋は必須です! その後お風呂に入る方は、前開きの洋服を着てから塗ったほうがいいです。

出典:@cosme

 

④アンファースカルプDボーテヘアカラートリートメント

アンファースカルプDボーテヘアカラートリートメントの画像
メーカー アンファー
商品特徴 3種類のオーガニックエキスを贅沢に配合

天然由来色素で髪に優しく、浸透型コラーゲンでしっかりと深染めでき、3種類のオーガニックオイル配合で輝く美しい髪に仕上がるというのが特徴です。市販の白髪染めで肌が荒れた、といった人にもおすすめです。染まりやすいのに髪に優しい中性で、白髪の一本一本を心から深く染め上げる独自の処方で抜群の染まりと色もちを実現しており、3種類のオーガニックオイルが染めるたびに髪を補修してくれます。自慢したくなる、-5歳髪が手に入ると謳う商品です。

 

 

ネットにて購入しました。ブラックです。 DHC、ラサーナに引き続き三種類目です。こちらが一番染まりがいいです。 お値段は2800円ですが、染まりよく、持ちとよい。確かにお風呂場は汚れます。 リピしたいです。

出典:@cosme

 

⑤アートネイチャーLABOMO スカルプアロマヘアカラートリートメント

アートネイチャーLABOMO スカルプアロマヘアカラートリートメントの画像
メーカー アートネイチャー
商品特徴 使うたびに髪のツヤがアップ

ツンとするニオイや刺激性のある成分であるジアミンを使わない、ノンジアミンの白髪染めとなっている商品です。さらに待ち時間3分で染まるというスピーディさが特徴です。毛髪補修成分がキューティクルに浸透して髪の状態を整え染料が密着しやすい環境にし、さらに独自処方で占領と美容保湿成分が素早く密着して、ムラのない染め上がりを実現しています。そして12種類の美容保湿成分で、使うほど髪のツヤがアップします。3分の放置なので、放置時間が短い商品を探している人におすすめです。

 

 

1回でも黒髪になじんで白髪が目立たなくなります! カラートリートメントはあまり染まらない…と思っている方、 これなら結構しっかり染めると思います。 最初は3日連続で・・・と説明書にありましたが、私は伸びてきた部分に一回使っただけでかなり黒髪と馴染んで目立たなくなったので、そこから一週間おきに使ってます。しっかり染まるというよりは、うっすら色がついてなじむ(目立たない)という感じですが、美容室でカラーをしても2週間で目立ってきてしまう白髪の予防にはとってもいいと思います。今は頭頂部に白髪が多いので黒髪とのコントラストで目立つのですが、全体白髪の高齢の方なんかは、これだけでケアでも行けると思います。 また使うたびに髪がツルンとする感じもあって、とっても気に入ってます!お勧めです!

出典:@cosme

 

⑥資生堂プリオールカラーコンディショナー

資生堂プリオールカラーコンディショナーの画像
メーカー 資生堂
商品特徴 仕上がりふんわり

この商品は使用していくことで、髪のなめらかさふんわり感がアップするのが特徴です。髪のダメージを補修するミネラル&コラーゲン含有補修成分と、髪の潤いを守る天然海藻エキス保湿成分を配合しているからです。そして放置時間が5分という短い時間で、髪に少しずつ色合いを与えながら白髪を目立たせなくしてくれます。毛先までなめらかで根元からふんわり立ち上がる髪に仕上げてくれるので、髪のパサつきやきしみが、髪や地肌の痛みが気になる人におすすめです。

 

 

とても良いです。 何本も使用しています。  8年ほど前から他社製品を 色々試していましたが(6社程)、なかなか自分に合った物がなく やっとこれにたどり着いた感じです。 ダークブラウンを使用しています。 白髪が気になった時は勿論、髪が明るく染まり過ぎた時にも 髪色を押さえるのに使えます。 シャンプー前の乾いた髪に使用し、少し温めてから普通にシャンプーしてます。前日は、コンディショナーはしません。 二度目位から徐々に色が入っていきます。 今まで他社製品を使用した物の中には 頭皮が痒くなったり、手が染まったり 髪を濯ぐと お湯が真っ黒で お風呂周りが染まって困りましたが、これは殆ど大丈夫でした。ただ、爪が少し黄ばむ気がするので ビニール手袋を使用しています。 容器がチューブ式で最後まで使いづらいので ポンプ式だともっといいなと思います。

出典:@cosme

 

⑦ロート製薬50の恵頭皮いたわりカラートリートメント

ロート製薬50の恵頭皮いたわりカラートリートメントの画像
メーカー ロート製薬
商品特徴 1度でしっかり染まるトリートメント

この商品の特徴は1回でしっかり染まることです。基本的に1回では染まらないという弱点を克服した商品といえます。pH調整の独自技術で染料を安定的に配合し、1度の染色でしっかり染めることを実現しました。すぐに白髪を目立たなくさせたいという人におすすめです。色落ちのしにくさにもこだわった成分を配合していることで、1週間に1回の使用でキープできます。また4種の海藻成分が髪にうるおいを与え、髪のダメージも補修しながらツヤのある髪へと導いてくれます。シャンプー前の乾いた髪にも使用することができます。

 

 

香りが私にはきつく感じてしまいました。香り以外はしっかりと 染てくれ持ちもいいほうだと思います。 染めるまで時間がないときだけに使用してます。

出典:@cosme

 

⑧ヴェントゥーノエフキュアヘアカラートリートメント

ヴェントゥーノエフキュアヘアカラートリートメントの画像
メーカー VENTUNO(ヴェントゥーノ)
商品特徴 刺激に弱い人でも安心のトリートメント

低刺激でツンとしたにおいがしない、お風呂で5分で染められるのが特徴です。地肌にもやさしい染料で、カラーリング剤の独特なにおいが苦手な人や刺激が弱い人にもおすすめですし、洗髪後5~10分という短い放置時間で済むので、手軽です。その他にも73%贅沢美容成分を配合していることも特徴です。天然海藻成分フコイダンなどで保湿力をアップ、11種類のアミノ酸でハリやコシのある髪に、チャ葉エキスやアルニカ花エキスなどの天然エキスで生き生きした髪へと導きます。

 

 

 

⑨三宝商事テンスターヘナカラートリートメント

三宝商事テンスターヘナカラートリートメントの画像
メーカー 三宝商事
商品特徴 髪にツヤとコシを与える

髪にやさしいノンシリコンタイプで、髪のダメージを補修するヘナエキス保湿感たっぷりのシアバターを配合しているのが特徴です。髪にツヤやコシがないことに悩んでいる人におすすめです。アレルギーの原因となりやすいジアミン系化合物も不使用の商品です。ジアミン系化合物が使われている商品で、頭皮がピリピリするといったことがある人にもおすすめです。シャンプー後、5分の放置時間で染めることができます。

 

 

生え際の白髪のキラキラが気になって、なんとなくドラッグストアを探していてソフトブラックを発見。 説明のあまりの簡単さに惹かれて購入しました。 用量、放置時間共に説明通りで、最初の一日から少し金髪っぽくなっていい感じ。3日連続でキラキラ感なくなりました! そのあとは、1日おきくらいに使ってますが、髪の質も良くなったようで、先日美容師さんに髪質の変化を褒められました。 このお値段で容量もかなりあってこのコスパはすごいです。むしろ今まで高いお金を出して買っていた通常のコンディショナーはなんだったのかと。。。 白髪だけではなく、地毛が少し茶色がかっていたのがいい感じにトーンダウンしたのもお気に入りです。以前はわざわざ黒染めしていたので、他の方のレビューを参考に放置時間を長くしてみようかと思っています。

出典:@cosme

 

⑩ホーユービゲンカラートリートメント

ホーユービゲンカラートリートメントの画像
メーカー ホーユー
商品特徴 髪のダメージケア効果

ヘアカラー後、髪や地肌をいたわりながら染めた髪色をきれいにキープできるのが特徴です。ヘアカラーした後の色あせに悩みの人におすすめです。白髪染めヘアカラーを使ってから次のヘアカラーまでのフォローアイテムとして使うとよいです。ヘアカラーの頻度を減らすことができ、髪へのダメージもダウンできます。ハリやコシが出る成分や髪がつやつやとうるおう成分も配合されているので、髪色と髪の健康をキープできる商品です。かなり低コストなのも特徴です。

 

 

白髪染め後、 普段シャンプーした後のトリートメントとして 使用しています。 白髪染めした後の色落ちしなくて良いです。 知り合いの方にもお勧めしたら 色落ちせず、色が長持ちするので喜んでいました。

出典:@cosme

 

ヘアカラートリートメントで無理なく白髪染めしましょう


このように、白髪染めトリートメントはカラーリング剤のような髪へのダメージが少なく、髪の健康を守ることができる商品です。

髪の補修成分や保湿、美容成分が豊富なものが多く、白髪を染めながらつやのある美しい髪に仕上げてくれるのも特徴です。

いろいろな商品がありますが特徴や得られる効果、配合されている成分は異なるので、自分に合った、悩みを改善できる商品、使い続けられるコストの商品を見つけるようにすることが大切です。

※この記事の要旨は、人的な効果、効能または安全性を保証するものではありません。

※記事の内容から判断・行動する場合は行きつけの美容院や医師などの資格を保有する機関又は専門家にご相談を行い、ご自身の責任のもと実行してください。

※この記事の内容はこのサイトに訪れた読者の方に最も合目的だと判断したものを紹介しております。

※利用規約などはこちらをご覧ください

関連する記事

ヘアケアの身近な話題やトレンドをわかりやすく解説する
最新情報やお得な情報を発信中!

トレンドのヘアケア商品や友達に自慢できる豆知識、不定期の無料サンプル提供情報など、最新情報や役立つ情報をお届けします。

"hairy@公式"のLINE@はじめました!お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してみてください。

LINEで友達追加する
ヘアケアの身近な話題やトレンドをわかりやすく解説する
最新情報やお得な情報を発信中!

トレンドのヘアケア商品や友達に自慢できる豆知識、不定期の無料サンプル提供情報など、最新情報や役立つ情報をお届けします。

LINEで友達追加する