hairy(ヘアリー) | 髪のプロが教える髪の総合情報メディア

2018.7.25

【自然派】美容師が選んだオーガニックシャンプー10選!注意点も!

この記事の監修者

【自然派】美容師が選んだオーガニックシャンプー10選!注意点も!

オーガニックシャンプーと市販シャンプーの違いとは?


オーガニックシャンプーと市販の一般的なシャンプーとの大きな違いは、配合されている成分です。オーガニックとは有機栽培を意味する言葉のこと。

化学肥料などを極力使わず、有機肥料を与えながら栽培した植物から抽出した成分を配合しているものを、一般にオーガニックシャンプーと呼んでいます。

 

一般的なシャンプーには、ラウリル硫酸Naなどの洗浄力の強い合成成分が配合されていることが多いですが、オーガニックシャンプーの場合は、洗浄力がマイルドなアミノ酸かベタイン系の界面活性剤が使われていることが多いです。

また、シリコンをはじめ、防腐剤や合成香料など刺激となりやすい成分も配合されていないことが普通です。

 

 

オーガニックシャンプーの特徴とは?


最大の特徴は、オーガニック成分を使用していること。

メインの洗浄成分にマイルドな洗浄力のアミノ酸系・ベタイン系界面活性剤を配合していることが多いため、地肌への刺激が少なく、頭皮や髪から必要な皮脂や潤いを奪う心配がありません。

 

また、天然の植物オイルやエキス配合で、自然な消臭効果や頭皮の消炎作用、天然の保湿効果などが期待できます。

 

髪を必要以上に傷めないため、シリコンを配合する必要がありません。シリコンは髪をコーティングして一時的にツルツルにするためのものですが、それが入っていないため、洗い上がりは軽くふんわりした質感になります。

 

 

オーガニックシャンプーの効果やメリット

髪をかきあげる女性の画像

 

(1)低刺激だから頭皮に優しい


一般的なシャンプーには、洗浄成分としてラウリル硫酸Naラウレス硫酸Naが配合されていることが多いです。

これらの合成成分は、洗浄力が強烈なため、汚れ落ちが良いというメリットがありますが、髪や頭皮から必要な皮脂も水分も奪ってパサつかせてしまいます。

 

また、肌に対する刺激も強いため、炎症や赤み、かゆみを起こすこともあります。オーガニックシャンプーはマイルドなアミノ酸系やベタイン系界面活性剤を主要な洗浄成分として配合していることが多く、これらの成分はマイルドな洗浄力で、汚れは落としながらも必要は皮脂や水分までごっそり落とすということがありません。

 

洗浄成分以外に配合されている成分も肌に刺激となりにくいものが多いため、敏感肌でも安心して使えることが多いです。

 

 

(2)乾燥肌対策ができる


アミノ酸系洗浄成分は必要な皮脂や潤いを奪わないこと、アミノ酸そのものが自然な潤い効果があることなどから、肌を乾燥させません。

植物から抽出されたオイルやエキスを配合しているシャンプーが多く、しっとり潤う効果も期待できます。

 

そのため、地肌が乾燥することがなく、肌のうるおい不足による乾性フケやかゆみの発生を防ぎます。

 

 

(3)美髪効果が期待できる


ずっと市販のシャンプーで洗髪していた人がオーガニックシャンプーに変えると、最初はキシみや絡みつきを感じることがあります。

これは、市販のシャンプーには高い割合で配合されているシリコンなどの髪のコーティング剤が、オーガニックシャンプーには配合されていないため。

 

しかし、しばらく使い続けていると、次第に髪が健やかでツヤのある美しい状態へと変わっていきます。これは、肌に優しいシャンプーに変えることで頭皮環境が改善し、血行が促進して毛根に充分な栄養が行き届くようになるためです。

コーティング剤が蓄積しなくなるため、髪が重たくなることもありません。

 

 

オーガニックシャンプーを気をつけるポイント

 

(1)オーガニックだから消費期限あり


有機栽培の天然由来成分にこだわったシャンプーほど、パラベンなどの強力な防腐剤は使われていません。

カミツレエキスなどの防腐効果のある天然成分が代わりに使われていますが、これらは合成成分ほど殺菌効果が高くありません。

 

そのため、一般的なシャンプーよりも、比較的消費期限が短いことがあります。

開封したまま長期間にわたって湿気も温度も高い浴室に放置しているとシャンプー自体が傷む可能性もありますので、早めに使いきることが大切です。

 

商品によっては、使う分量だけを容器に取り分けて浴室におき、残りを冷蔵庫などの冷暗所に保管することを推奨していることもあります。

 

 

(2)しっかりと洗う必要がある


市販のシャンプーに使われている洗浄成分は洗浄力が強いので、皮脂汚れだけでなく整髪料などもすっきり洗い落とすことが可能です。

しかし、オーガニックシャンプーに使われているアミノ酸系界面活性剤は、洗浄力が比較的マイルド。

 

特に皮脂の分泌量が多い人や整髪料をたくさん使う人などは、物足りなさを感じるかもしれません。

予洗いをしたり、しっかり立てた泡で髪を包んで、頭皮を意識しながら細部までよく洗ったりすることが大切です。なかには2度洗いを推奨している商品もあります。

 

 

オーガニックシャンプーはこんな人におすすめ


オーガニックシャンプーが特におすすめなのは、乾燥肌や敏感肌で一般のシャンプーでは赤みやかゆみが起きやすい人や、乾性フケの発生に困っている人、洗っても落ちない頭皮の臭いが気になる人などです。

ふんわりした軽いしあがりになりますので、髪が細くてすぐにつぶれるという人にもおすすめです。安心して使える自然派商品にこだわりたい人にも向いているでしょう。

 

 

おすすめのオーガニックシャンプー10選

 

①チャップアップシャンプー

メーカー ソーシャルテック
価格・内容量 4,180円/490ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 美容師やスタイリストが使ってほしいシャンプー1位!

洗浄成分は主剤としてベタイン系界面活性剤を配合しており、洗浄力も刺激性も非常にマイルド。カミツレやローズマリー、ラベンダーをはじめとした植物系成分を多数配合しており、血行促進など頭皮環境改善効果や保湿効果が期待できる内容となっています。抗炎症成分のグリチルリチン酸2Kも入っていますので、フケやかゆみもしっかり抑制することができるでしょう。育毛剤で有名なチャップアップならではのシャンプーと言えます。もちろん、アルコールやシリコン、パラベンといった肌に刺激となる成分は無添加。香りは爽やかで甘すぎないフルーティローズです。敏感肌や乾燥肌でお悩みの人のほか、頭皮環境を改善したい人にもおすすめです。

毎日が家ヘッドスパ♪そんな気分で、使用感はサラサラな泡が沢山頭皮に浸透していき、香りもBABYなかわいいような優しい匂いがします♪♪髪の毛のボリュームがないので、ずっとシリコンシャンプーを使用していましたがチャップアップシャンプーだけで本当にふんわり!しっかり!さらさら!尚も健康に見える髪質になりました。

出典:@cosme

 

②haru黒髪スカルプ・プロ

メーカー nijito
価格・内容量 3,600円/400ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 植物由来&無添加で髪のことをしっかりと考えたシャンプー

洗浄成分には適度な洗浄力のある良質なアミノ酸系成分を配合、汚れをしっかり落としながら肌に優しいものとなっています。リンゴ果実やハイブリッドローズなどの天然のエイジングケア成分で、頭皮の若返りもはかれます。ユニークなのは高い発毛効果があるとされるキャピキシルや、白髪の発生の抑制や育毛効果・髪の補修効果があるとされるヘマチンなどが配合されていること。女性の髪悩みに全方向から手が届く内容です。リンスやトリートメントの要らないオールインワンタイプなのも、忙しい女性には嬉しい特長でしょう。白髪や抜け毛など頭髪の悩みがではじめた女性、またはそういった頭髪トラブルを予防したい女性におすすめのシャンプーです。

ここ2年以上、定期購入しています。他のを使ってみたくて買っても、やっぱりharuに戻ります。特に、主人が、コンディショナーが要らなくて楽な上、フケ、痒みがなくなり、頭皮の色が綺麗になったということで気に入ってくれています。 わたしは、これを使い始めてから、髪が増えました!分け目が目立って気になっていたのですが、いつの間にか気にならなくなっていて、シャンプーのおかげだと思っています。ただ、白髪への効果は期待できません。年齢や遺伝には逆らえないのではと…。 冬場や、パーマなどをかけた後はやはり単品では絡まるので、別のトリートメントを毛先だけ使って、乾燥を防いでいます。haruブランドのトリートメントも試したいのですが、お値段がちょっと高いので、シャンプーだけこちらで購入です! 香りは柑橘系で、本当にずっと嗅いでいたいくらい良い香りです。 泡立ちも良く、しっかりシャンプー時間をかけると、しっとりしてくれるので、トリートメントを使いたくない方は、シャンプーをしっかり丁寧にして、髪に馴染ませると良いそうです。

出典:@cosme

 

③ハーブガーデン シャンプー

メーカー さくらの森
価格・内容量 4,000円/300ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 植物の力で頭皮ケアで髪本来の美しさを取り戻す

オーガニックシャンプーの代表格と言っていいのがハーブガーデンです。シャンプーで最大の割合を占める水にオーガニックハーブウォーターを使用し、配合成分は100%天然成分というこだわりよう。程好い洗い上がりとなるアミノ酸系界面活性剤を使用しています。アミノ酸系界面活性剤は泡立ちがあまり良くないことが多いですが、ハーブガーデンは独自処方で泡立ちも良好です。モンゴンゴオイルやバオバブ種子油などの美髪成分を惜しげもなく配合し、さらに10種類の植物エキスが頭皮をケアします。セラミド、ヒアルロン酸、ラフィノーズの3つの高保湿成分で潤いもしっかり保護。内部までしっかり潤う健やかな髪へと導いてくれます。万人におすすめですが、使用感が良く、洗い上がりがしっとりまとまるオーガニックシャンプーをお探しの方に特におすすめ。

シャンプーのみ購入。 少量でも泡立ちます。 爽やかなハーブの香りが気に入りました。 洗い終わりもさっぱりで、泡切れも良い。 普段から、色んなシャンプー二種類を、気分で使い分けているのですが、このシャンプーはリピートしたくなりました。

出典:@cosme

 

④mogansモイスト&フォレスト

メーカー 彩り株式会社
価格・内容量 3,800円/300ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 植物由来成分96%以上配合

ベタイン系洗浄成分を主軸にしたソフトな洗い上がりのシャンプー。植物由来の20種類アミノ酸でしっとり潤わせて毛髪を補修する効果が期待できます。また、バオバブ種子油など植物由来オイルが豊富に含まれていることで、髪にリッチな質感を与えてくれるでしょう。肌に刺激となる可能性のある合成香料や合成着色料、シリコンなど12の成分は無添加です。敏感肌や乾燥肌ですぐに赤みや頭皮の荒れを起こしやすい方に。

豊富な20種類の植物由来アミノ酸成分をたっぷり配合しているので、頭皮や髪の潤いを保ち、パサつきを抑えまとまりやすい髪になってくれるんですよ!地肌に優しい植物性由来成分96%以上配合なので、パーマやカラーリングで傷んだわたしの髪でも滑らかに整えてくれて、髪の内側からキューティクルを補修してくれるのがすごいです!低刺激なアミノ酸洗浄成分で本来洗い落とす必要のない脂分をきちんと残し、フケや垢のみをやさしく洗い流してくれるので、乾燥しがちな頭皮もしっとりカサついていないんですよ!とろりとしたテクスチャーでノンシリコンなのに泡立ちもいいので髪が絡まることもなくやさしく使えますね!洗い流す前にシャンプーでは1分間、コンディショナーでは5分くらいの泡パックをするといいそうなのでしてみたんですが、髪や頭皮にしっかり行き渡るようで髪の手触りが違ってくるんですよ!香りもティーツリー葉油やローズマリー、イラン花油等複数の天然精油を贅沢に配合した 深く安らぎ、リフレッシュできる香りなのでほんと癒されながら使える感じですね♪しっとりとしたまとまりのある艶髪に仕上げてくれるところがお気に入りですよ!

出典:@cosme

 

⑤ジョンマスターオーガニックイブニングプリムローズシャンプースリムビッグ

メーカー nijito
価格・内容量 4,536円/473ml
洗浄成分(界面活性剤)
シリコン シリコン
商品特徴 髪や頭皮に潤いを与え、しっとりとした洗い上がりに

主な成分にアロエベラ液汁、ついでやココアンホジ酢酸2Naを持ってきた、低刺激・低洗浄力のシャンプー。スペアミント油やユーカリ油などの植物由来エキス配合で、洗い上がりのすっきり感はあります。髪の傷みが少ない人には良いですが、ハイダメージの髪の人には少々物足りないかもしれません。

使い始めてずいぶんと経ちますが、美容院で頭皮がきれいになったとほめられました。髪質も変わり、他のシャンプーが使えなくなります。

出典:公式サイト

 

⑥ボタニストスカルプシャンプー

メーカー I-ne(イーネ)
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 コスパが良い!アミノ酸&石鹸シャンプー

ボタニストという商品名の通り、ボタニカル成分つまり植物由来成分を使用することにこだわったシャンプーです。主な洗浄成分はベタイン系で、それに続くアミノ酸系界面活性剤も低刺激でソフトな洗浄力の成分となっています。グリチルリチン酸2Kで頭皮の炎症を抑え、かゆみやフケの抑制効果も期待できるでしょう。自然由来の成分を使用しているシャンプーを探していて、費用はできるだけ抑えたい人におすすめです。

泡立ちもよく、しっとりと洗いあげてくれます。 タブルフレグランスがバスタイムを楽しくさせてくれます(^^) モイストは、髪の広がり、ダメージが気になる、乾燥やパサつきが気になる方にオススメ。 かなりしっとりするので、毛先を中心にトリートメントしています。 植物由来成分なので毎日安心です。

出典:@cosme

 

⑦アスロングシャンプー

メーカー LIT INNOVATION
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 毎日が贅沢サロン。厳選高級成分が導くプレミアムホームケア。

髪に豊かな栄養を与えて美髪を作るというコンセプトのシャンプー。育毛効果に優れているとされるキャピキシル配合で、髪を豊かに育てます。さらに10種類以上の天然由来成分配合で、頭皮と髪をケア。加水分解卵殻膜などの保湿力で潤いももたらします。ただし、洗浄成分にラウレス硫酸Naを配合していて洗浄力は比較的強めですので、敏感肌の人は注意しましょう。

見た感じ、とてもシンプルに感じるパッケージで、オーガニックらしいなって感じがします。 シャンプーはほぼ液体に近い感じなので、泡立てる時は注意が必要です。 しっかりもこもこの泡を作ってから、地肌から丁寧に洗っています。 丁寧過ぎるくらい、しっかりめにすすぐと地肌からさっぱりすっきりとした素髪になります。 洗ってる時にきしみは感じなかったですが、この時やや感じるかもしれません。 でもそれも、しっかり洗って髪の余分な汚れ等を洗えてるからだと思います。 ふけが出なくなったし、この調子で愛用します。

出典:@cosme

 

⑧M3040シャンプー

メーカー アンファー
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 満足度92%のシャンプー

ベタイン系の洗浄成分を主軸にアミノ酸系洗浄成分も配合して、ソフトな刺激で程好く洗えるシャンプー。大きな特徴として、頭皮環境を整えるフコイダンと防臭効果の高いカキタンニンが配合されていることが挙げられます。頭皮に潤いを与えて健やかな髪を育てます。男性向けシャンプーのイメージがありますが、優しいフローラルハーブの香りで女性にも好評です。低刺激できちんと洗えるシャンプーがほしい人の他、頭皮の臭いが気になるという方にぜひ。

 

⑨ラグゼシャンプー

メーカー LUXE(ラグゼ)
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 太く力強い髪を育てるシャンプー

スカルプケアに重点を置いたオールインワンタイプのシャンプーです。主な洗浄成分はアミノ酸界面活性剤で、頭皮と髪に負担をかけずに洗うことができます。育毛剤によく使われている血行促進作用のあるセンブリエキスや頭皮の消炎作用が期待できるノコギリソウエキスなどが使われていることも特徴の1つ。メントール配合で、すっとする爽快感があります。男性向けの印象が強いシャンプーですが、抜け毛が気になる、乾燥しがちな頭皮環境を良くしたいという女性にもおすすめです。

 

⑩OASISシャンプー

OASISシャンプーの画像
メーカー ラサンブルネットショップ
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 髪をしっかり保湿

泡立ちが良くさっぱりした洗い上がりになるアミノ酸系洗浄成分をメインに、マイルドな洗浄剤で構成されています。グリセリンや加水分解コラーゲン、ラフィノースなどが保湿に作用し、しっとり潤いを守ります。毛髪補修効果の期待できるペリセアのほか、スカルプケアができるセンブリエキスやグリチルリチン酸2Kも配合。さまざまな頭皮や頭髪のトラブルでお悩みの方におすすめです。

 

オーガニックシャンプーを使う時の注意点

 

(1)植物アレルギーの方は注意


オーガニックシャンプーは、肌に優しい有機栽培植物由来の成分を使用していますが、万人に対して問題なく使えるというわけではありません。

大豆や小麦粉を摂取すると、あるいは花粉と接触するとアレルギー反応を起こす人がいるように、自然由来の成分であっても必ずしも安全であるとは限らないのです。

 

なかには成分が肌に合わず、炎症を起こしてしまう人もいますので、使ってみて頭皮に違和感を覚えた場合は、使用を中止して様子を見る方がいいでしょう。

 

 

(2)保湿力が低いのでトリートメントも!


保湿効果のある植物エキスやオイルが配合されているオーガニックシャンプーは多いですし、なかにはリピジュアなどの優れた潤い成分が入っている物をあります。

 

しかし、一般的なシャンプーと比べると、シリコンなどのコーティング剤が使われていないこともあって、洗い上がりは軽くサラサラになることがほとんど。

しっとり感が感じられず物足りない人もいるかもしれません。髪をしっとり落ち着かせたいというときは、トリートメントなどを併用すると良いでしょう。

 

 

オーガニックシャンプーは自然な力で頭皮と髪のケアができる


オーガニックシャンプーは、髪と地肌に優しく、健やかな髪を作るのに欠かせないシャンプーです。

しかし、市販のシャンプーのように洗ってすぐ指どおりが滑らかになる、ツヤツヤになるといったことはありません。

 

これまで洗浄力の強いシャンプーを使ってきた人ほど、オーガニックシャンプーに切り替えた当初は、汚れ落ちがいまいちだと感じたり、べたつきが残ったりと、良さがわからないことがあります。

しかし、長期的な視野で見れば、髪や頭皮を健康にするのは、余計な物が入らず、刺激も少ないオーガニックシャンプーの方です。

 

良さがわからないからとすぐに使用をやめず、しばらく継続して使い続けてみましょう。使い続けるほど、オーガニックシャンプーの効果が実感できるようになります。

※この記事の要旨は、人的な効果、効能または安全性を保証するものではありません。

※記事の内容から判断・行動する場合は行きつけの美容院や医師などの資格を保有する機関又は専門家にご相談を行い、ご自身の責任のもと実行してください。

※この記事の内容はこのサイトに訪れた読者の方に最も合目的だと判断したものを紹介しております。

※利用規約などはこちらをご覧ください

関連する記事

ヘアケアの身近な話題やトレンドをわかりやすく解説する
最新情報やお得な情報を発信中!

トレンドのヘアケア商品や友達に自慢できる豆知識、不定期の無料サンプル提供情報など、最新情報や役立つ情報をお届けします。

"hairy@公式"のLINE@はじめました!お得な情報をお届けしますので、
下記のリンクから友だち追加してみてください。

LINEで友達追加する
ヘアケアの身近な話題やトレンドをわかりやすく解説する
最新情報やお得な情報を発信中!

トレンドのヘアケア商品や友達に自慢できる豆知識、不定期の無料サンプル提供情報など、最新情報や役立つ情報をお届けします。

LINEで友達追加する